寮生ようこそ 花火大会見物

花火大会写真
大分合同新聞花火大会

寮生ようこそシリーズの一環として、大分合同新聞花火大会へ7日夜、参加をしました。大分合同新聞創刊130周年にちなみ過去最多1万130発の花火が打ち上がり、寮生を魅了しました。寮生にとっては、久しぶりの夜間外出ということもあり、大変楽しかったようです。

寮生日誌より

花火大会の寮生日誌
寮生日誌

今日は、本当に「夏」というものを感じた一日となった。気温も最近の中で一番暑さを感じた。そして、今年初めて花火を見たことだ。僕の住んでいる町にも夏祭りには花火があるが少し規模が違うなと思った。だがやっぱり花火というのは夏というものを強く感じさせてくれるものだなと思う。花火の音というのは物理的な考えが通ずるものがおもしろいと感じる所もあり、胸を高鳴らせてくれる。一発の花火は、職人さんの努力の塊であり、職人としての腕を発揮するものだとテレビで見たことがある。だからこそ、人を魅了する力があるのだと思う。人が他の人を楽しませることは凄いことだと思う。影には努力があるからこそのものでもある。

いよいよ、明日からは夏期の後半戦の幕開けである。三期まで何かをつかんだ感覚があるので一歩前へ駆け抜けていきたい。今日は、本当に自分にとっては一つの点となって明日から前向きに切り替えることができる日となった。

 

花火大会の寮生日誌
寮生日誌

今日は花火大会に行きました。(一緒に回った)メンバーは、7階+2人でした。久しぶりに夜出歩くことができ、とてもテンションが上がりました。そして今日は涼しくてとても良かった。一日の大半がクーラーの中にいるから、夏を感じにくいけど夏の夜の気持ちいい風に当たることができて心が和みました。会場は凄い人で屋台も長い列ができたり、なかなか思うように歩けなかったりと高校生の時に行っていた祭りを思い出しました。カップルも多くて少しうらやましくも思ったけれど、「今年だけは我慢しよう」「こんなことしていたから大学に行けなかったんだ」と自分に思い聞かせながら歩きました。これからの人生でこんな大人数の男で行く花火もないだろうから、いっそう楽しめました。地元の先輩後輩にも会い、話をしたり、あいさつをしてくれたりと、また力をもらいました。明日からの残り半分の夏期講習会をさらに実りのあるものにしていきたいです。

夏期講習会開講中です

夏は受験の天王山

2016夏期講習会昔からよく言われている文言ですが、夏の重要性を物語っているものではないかと思います。夏まっただ中ですが、北予備大分校では、暑い夏を熱い授業で乗り越えようと夏期講習会を開講中!高3生+現役生が受験の最前線に集まっています!

北予備大分校ならオール生授業

北予備大分校は徹底的にナマ授業にこだわります。夏期講習会も東京・大阪・福岡から超一流の講師陣が毎週出講!一流講師のナマ授業があなたの目の前で展開されます。目からウロコの連続!熱血講師の熱い指導をキミも北予備大分校の教室で体感してみませんか!?

復習ならオマカセ!VODがキミの味方だ!!

生授業を体感したあとは…わずか100円の視聴料で、受講した講座が見直しできるVODで復習可能!!見直しVODは北予備だけ!大学受験は結局のところ、「覚えたものが合格する」のです。練りに練られた北予備の授業を何度も映像を通して繰り返して覚えこんでしまおう!「覚えたら勝ち」だ!!

まだ間に合う!苦手克服は北予備大分校の夏期講習会で!!

夏真っ盛りのいま、まだまだ北予備大分校の熱い夏はまっただ中。大分校の夏期講習会は自由選択コースでお申し込みをまだまだ受付中。お申し込みについては、コチラを参照されてください。

とにかく、夏の目標のひとつは「苦手科目の徹底克服」です。やるべきこと、やらなければいけないことを徹底的にあぶり出し、北予備の生授業そして、VODを活用して、合格を勝ち取りましょう!